20代で大金を手に入れた私が不動産投資を始めるきっかけになった本




Pocket

こんにちは!ゆるニート大家のエリック@eric7blogです!

あなたが不動産投資に興味を持ったきっかけはなんですか?

私は福永昇三さんが書いた「南の島でプチリタイアするための人生設計術」読んだからです。

そこそこの現金は持っているけど、会社はいつ潰れるかわからない。

ハワイで暮らしたい!でも今何をすれば良いのかわからないという状況で読みました。

この本を読んで、自分でも不動産投資ができるかもしれないと思ったのです!


南の島でプチリタイアするための人生設計術

南の島でプチリタイアするた目の人生設計術ってどんな本?

私が不動産投資を学ぶきっかけになった本は「南の島でプチリタイアする為の人生計画術」で、元ラグビー選手の福永昇三さんが書かれた本です。

不動産投資は全く興味がなかった私ですが、「南の島でプチリタイアする」と海のイメージの表紙でジャケ買いしました。

著者の福永さんは、元トップラグビー選手。

大金を稼いでは、高級時計や高級車を乗りこなす典型的なプロスポーツ選手です。

しかし、選手生命が脅かされるほどの大怪我をした時に1冊の本と出会いました。

兄がお見舞いに持ってきた、ロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん、貧乏父さん」。

入院中の外出許可中に物件を見て周り、退院したその足で1軒目の不動産を購入する行動派の方です。

人生の後半の準備を不動産投資をきっかけにし、ハワイや沖縄という温かい土地でプチリタイア生活を送ることになりました。

無知で大金を手に入れた環境に共感

私は駒澤大学経営学部の2年生の時に友人と一緒に起業をし、そこそこ贅沢な生活をしていました。

新宿駅まで歩いて行ける距離で家賃は14万3千円。

ご飯はほとんど外食で、海外旅行と高級ホテルと高級レストランが大好きです。

 

プロスポーツ選手は、3,000万円ほどの契約金を手に入れます。

親に豪邸をプレゼントしたり、高級品を身に着けるのに使っている人もいるそうです。

しかし、プロスポーツ選手の年棒は500万円ほど。

年棒が上がっていく選手もそう多くありません。

スポーツ選手はいつか必ず引退します。

 

私も同じように無知のまま、そこそこのお金を手にしました。

私の会社は転売ビジネスで、いつか終わりがくるとは思っていました。(予想通り、突然の法規制で法人は解散しています)

既に遊びにお金を使ってきましたが、プロスポーツ選手のように人生の後半をどうしようか悩んでいたのです。

使い道のない現金と、将来への不安、南の島でプチリタイアしたい気持ちが私にクリーンヒットしました。

南の島でプチリタイアしたいという気持ちが強くなった

当時の私には今すぐリタイアするお金はありませんでした。

5年〜10年楽しく遊ぶお金はあったのですが、リタイアできるほどの金額ではありません。

エリック

毎日遊んで暮らしたかったんです!

目覚ましで起きて、好きでもない仕事をしたくないじゃないですか?

「南の国で暮らしたい!」

「お金的には東南アジアかな!

でも本当はハワイがいいの!!!」

という野望がありました。

思ってはいたものの生活費の高いハワイで、どうやったら暮らせるかわからなかったのです。

私もハワイで暮らしたい!!著者の福永さんのようにすれば、私でもハワイで暮らせるかもしれない!と感じることができた一冊でした。

プチリタイアするにはどうしたら良いのか?

福永さんの「南の島でプチリタイアするための人生設計術」を読み、はじめて不動産投資に興味が湧きました。

スポーツバカと言われる(失礼)この人でもできるなら、頭の悪い自分でもできるのかもしれないと思ったのです。

福永さんが書籍で紹介されていた、「金持ち父さん、貧乏父さん」や不動産投資関係の多くの書籍をとりあえず読むことにしました。


改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

不動産投資は、基本的に時の流れで手法が大きく変わるわけではありません。

ブックオフで不動産投資と書いた本を立ち読み。

100円の本は大人買いをしました。

たくさんの本を読むうちに、自分がどの手法が向いているのかわかるようになります。

私の場合、現金はありましたが、信用がなかった為、現金で田舎で戸建て不動産投資という手法に落ち着いたのです。

あなたもまだ何も知識がない状況であれば、まず本を読んでみましょう。

自分の働き方や家庭環境から、どの投資法が合うのかわかりますよ。

まとめ

20代である程度の現金を持っていたけど、リタイアできるお金がなかった私が影響を受けた本が、「南の島でプチリタイアするための人生設計術」でした。

将来に不安を抱え、南の島で暮らしたいという願望。

南の島で暮らすには、どうすれば良いのかを現実的に考えさせてくれる本でした。

この本のおかげで私は、不動産投資に興味を持ち、著者の福永さんのような生活がしたいと思ったのです。

これを読んでいるあなたも、こんな風になりたいと思う人がいるのであれば、どうすれば夢が叶うのか考えてみてはどうでしょうか。

【おすすめ勉強法】不動産投資初心者は本を選ばず読みまくれ!




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?