【75,000円賃貸】戸建て物件購入と残置物撤去、DIYリフォーム費用を公開




Pocket

こんにちは!築古戸建て投資家のエリック@eric7blogです!

千葉県館山市に290万円で購入した物件のリフォームが終わりました!

物件購入から残置物撤去、はじめてのDIYをした費用の総額は、2,965,263円でした。

台風15号で被災し488,800円を奇跡のゲット。残置物撤去にかかった費用は90,070円で、DIYリフォームにかかった費用は228,727円でした。

この記事では実際に私が物件を購入し、DIYリフォームした費用を紹介していきます。

千葉県館山市の290万円戸建て物件の詳細

千葉県館山市で2019年に物件を購入しました!

購入金額
  • 土地付き建物 290万円
  • 司法書士費用&税金 88,386円
  • 不動産業者仲介手数料 146,880円

購入には合計で、3,135,266円かかっています。

私が313万円払った物件の詳細は?

館山戸建ての詳細
  • 千葉県館山市
  • 木造2階建て戸建て
  • 85.28平米
  • 昭和59年築

つい先日、半年間の長い期間をかけ、千葉県館山市のリフォームが終了。

この物件は残置物撤去したら、ほとんどそのまま貸す予定の物件でした。

2019年台風15号により被災。瓦が16枚ぶっ飛び、なんか色々よくわからないパーツが外れ、雨漏り被害。

瓦が飛んで雨漏りがある状態だったので、瓦屋さんが直してくれるまでの期間、自分で内装をDIYリフォームすることにしたのです。

はじめは和室から洋室にしたのですが、意外と楽しくて他の部屋もペンキで塗り始め、洗面台の交換等。

次から次へDIYで直していくことになりました。

実は保険金で48万円焼け太りをしてます

瓦が16枚飛んでしまい天井に雨染みができた、リフォームの見積もりは、2,444,000円。

加えて事故時諸費用保険金が20%で488,800円。

合計で2,932,800円の火災保険がおりました。

リフォーム費用の2,444,000円は、そのまま不動産業者にお支払いします。

事故時諸費用保険金の488,800円が儲かってしまったことになります。

完成までにかかった費用は31万円

残置物撤去にかかった費用は、90,070円。

DIYリフォームにかかった費用は、228,727円。

はじめてのDIYリフォームの工具にかかった費用は104,770円でした。

工具費用を抜かすと318,797円かかっています。

これは私が初心者だったので、今考えると残置物の費用など削減できることは多くあり反省しています。

残置物撤去

残置物撤去には90,070円かかりました。

物件購入当時は東京に住んでおり、物件に時間はかけない戦略でしたので2トントラックで業者にお願いをしました。

2トントラックで満タンに入れてもらっても、足りずに市のクリーンセンターに運びました。

  1. ゴミ処理業者2トントラックいっぱい 86,000円
  2. クリーンセンター 4,070円

ゴミ捨ては業者にお願いをするか、自分でクリーンセンターに運ぶか2通りの捨て方があります。

リフォームの材料

リフォームにかかった費用は、228,727円でした。

和室から洋室に変更。

床は歪みはコンパネをひいてからクッションフロアをひいています。

壁は白いペンキで全体的に塗ってしまいました。

トイレにはウォッシュレットを設置し、洗面台を変更しています。

  • フローリング 37,860円
  • 根太 3,280円
  • クッションフロア 25,752円
  • コンパネ 46,852円
  • 襖紙 4,320円
  • ウォッシュレット 17,800円
  • 壁紙 5,980円
  • 洗面化粧台 39,800円
  • 木工ボンド 4,048円
  • ペンキ 11,135円
  • 剥がし剤 980円(ペンキがついた場所を剥がす)
  • 釘&ビス 1,046円
  • セメント 298円
  • ジョイントコーク 398円
  • スイッチプレート 784円
  • 養生 400円
  • サビ取り剤 1,182円
  • スチールウール 172円
  • オレンジクリーナー 2,082円
  • カーテンレール 2,980円
  • トイレットペーパーホルダー 765円
  • 除草剤 1,013円

割れたガラス2枚はガラス屋さんにお願いして19,800円かかりました。

DIYリフォームするのに買った工具と金額

DIYリフォームするのに購入した工具の合計金額は、104,770円でした。

完全に初心者の為、細かい道具を揃えるところから始めています。

工具は今後のことを考えて高めの良い品を買っています。

  • インパクトドライバー マキタ18v 34,100円
  • 丸ノコ 4,980円
  • 丸ノコガイド 2,767円
  • ショックレスハンマー880円
  • カッター 1,365円
  • ローラー877円
  • 折りたたみ作業用スタンド 4,160円(丸ノコで作業するのに最適)
  • ヘラ378円
  • ハケ 395円
  • くし目ごて 316円
  • 襖カッター 356円
  • 壁紙ブラシ 1,580円
  • 壁紙ベラ 1,180円
  • 壁紙ローラー3,180円
  • モンキーレンチ 1,980円
  • 草刈機 10,780円
  • チェンソー 31,040円
  • チェンソーオイル 1,644円
  • 穴あけるやつ 1,676円
  • ローラーパケセット 758円
  • 粉塵メガネ 378円

リフォーム前のお家は?

リフォーム前の残置物がある状態のお家を紹介していきます。

おばあちゃんが住んでいたお家なので、同じ物が何個も出てきました。

とても一人暮らしとは思えないお皿の多さ。

綺麗に整頓されていましたが、物が多いのが特徴です。

トイレには年期が漂っています。

リフォーム後のお家は?

さて私と友人が時間をかけたリフォーム後のお家を紹介していきますね!

コンパネをひいてクッションフロアを敷き、白のペンキで塗っています。

キッチンは取ってをサビで落として、そのまま使っています。

100円均一のリメイクシートを使ってしましたが、雑と不評だったので取り外しました。

洗面台は新しい物に交換しました。

高めのお家賃をとりたいので、最安値の物ではなく三面鏡。

トイレはウォッシュレットを設置、壁紙とクッションフロアを敷いています。

2階の洋室は白いペンキで塗りました。

2階の和室は掃除のみでそのままにしています。

館山市の戸建てで実際に支払った費用は?

75,000円で入居者が決まり、実質利回り30%になりました!

館山市の戸建てにかかった費用は、2,965,263円です。

  • 物件購入 3,135,266円
  • 残置物撤去 90,070円
  • DIY 228,727円
  • 火災保険補助 ー488,800円

火災保険の補助という48万円引きのボーナスがついたんです。

はじめてのDIYだから、費用が多めにかかってしまいましたが、参考になれば幸いです。




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?