【99万円物件】雨漏りボロ戸建てを購入しました!家が買えた経緯




Pocket

こんにちは!築古不動産投資家のエリック@eric7blogです!

99万円でボロ戸建てを購入しました!

at homeで出ていたところをふかぽんさん(@a_kenyu)に紹介していただき、99万円満額で買うことができました。

昭和49年築の4LDKで、おトイレは浄化槽ではありますが、雨漏りがある物件なんです。

この記事では、エリックが購入した99万円物件の詳細や購入できた経緯を紹介していきます。

お部屋の様子はこちらの動画がわかりやすいかと思います↓

99万円物件を購入した経緯はふかぽんさんからの紹介

99万円で物件って売ってるの?って思いますよね。

私はふかぽんさんのDIY塾FFCに入るまで、低価格で売っている物件って本当にあるのかよ。という気持ちでした。

たまに見つけても「これは家ではない」と断言できるゴミ屋敷しか見たことがありません。

FFCに入会して100万円以下の物件は存在するのだけど、一瞬で取り消されてしまうということがわかりました。

エリック
毎日物件検索をしてこなかったから見つからなかっただけなんです

FFCではふかぽんさんを始めとするメンバーが、ご好意で日々物件紹介をしてくださります。

99万円の物件は、ふかぽんさんがat homeで見つけた物件を紹介していただき購入できることになりました。

ふかぽんさんが紹介してくださったのが2020年4月20日(月)13:34で、私が現地に到着したのが15:22。

電話で「70万円で買い付けをしたい!」と伝えて断られたので、満額の99万円で購入に至りました。

決済は4月25日(土)なので物件を見に行ってから5日で自分の物になりました。

当日中に物件の詳細は消されていましたが、売主の不動産屋さんのお話では3番手まで申し込みが入ったそうです。

99万円ボロ戸建てのスペックは?

99万円物件って、今にも崩れ落ちそうなボロなんじゃないの?って思いますよね。

個人的には、そこそこの外観は整っているように感じます。

99万円物件のスペックは?

  • 千葉県袖ケ浦市
  • 昭和49年築
  • 4LDK
  • 公営水道、浄化槽、プロパン
  • 建物91平米
  • 駐車場1台
  • 雨漏りあり

築46年にしては悪くない使い方をされていると感じています。

この物件は雨漏りがあるのでお安くしていただけました。

たたでさえ屋根の修理は高額な修理代金がかかってしまいますよね?

千葉県では2019年の秋にあった台風19号の影響で、屋根業者が引っ張りだこなんです。

屋根業者が見つからない!見つかっても売り手市場なのでいくらになるかわかりません。

売主の不動産屋さんは、雨漏りで100万ぐらいかかると仮定して、この金額を設定したとのことでした。

99万円物件の紹介

昭和49年築ではありますが、外観はそこまで古く見えないですよね?

4LDKで和室ばかりのお部屋になっております。

最大のポイントは雨漏りではありますが、雨漏りのお部屋が大きいバルコニーに面しているので、なんとかなればと祈っております。

交換しないでも大丈夫そうなキッチンがついているのでありがたいです。

物置も立派な物がついているので、DIYに重宝します。

まとめ

99万円のボロ戸建ていかがでしたでしょうか?

あなたなら買いたいですか?買いたくないですか?

このブログで、引き続きこちらの99万円物件の入居者が決まるまで発信していきます。

温かく見守っていただけると幸いです。




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?