素人でも簡単にできる網戸の張り替え方法と必要な道具を徹底解説




Pocket

こんにちは!築古戸建て投資家のエリック@eric7blogです!アイキャッチは友人のヒロタケンジ(@piroken1980)になります。

網戸の張替えって面倒くさそうな気がしませんか?

実は所要時間30〜60分ほどで、簡単に張替えが可能なんです。

網戸の張替えに必要なものは、ハサミと網と網押さえゴムと張り替え用のローラーで100円均一で揃えれば400円で張り替えできます。

この記事では、素人でも簡単にできる網戸の張替え方を解説します。

網戸の張替えに必要な物

網戸の張替えに必要な物は、4点です。

  • ハサミ
  • 網戸の網
  • 網押さえゴム
  • 網戸張替え用ローラー

網戸の網

90cm×2mで1,000円以内

ネットで1,000円以上の場合は、ホームセンターの方が安いかと思います。

エリック
大きい分、どうしても送料分がかさみますね

100円均一では、200円で購入できます。

網戸の網押えゴム

網戸を抑えるためのゴムが必要です。

太さに種類があるので、必要な太さを図ってから購入しましょう。

100円均一で100円で購入できます。

網戸の張り替え用ローラー

網戸の張替えにはローラが必要です。

下の部分は仮止めに使います。

ローラはゴムを押し込むのに必要です。

ホームセンターやネットでは200円ほどで購入できます。

100円均一でも購入可能です。

窓枠を外して元のネットを外す

 

作業しやすいように、窓枠を外します。

前の網戸に使っていた埋まっているゴムを外していきます。

網戸にネットあてます

網戸にネットを装着していきます。

説明書には網戸のサイズに切るように書いてありますが、切らずにすすめましょう。

ある程度のサイズに切ってしまうと、ネットが足りなくなるハプニングあります。

ゴムを埋め込む溝が意外に深く、ネットが短すぎる事件がでてくるからです。

ゴムを埋め込む

 

ローラーを使ってゴムを埋め込みます。

仮止めしなくても問題ありませんでした。

ハサミでネットを切る

ゴムを埋め込んだら、余ってしまった部分をハサミで切ります。

出来上がりです!

エリック
失敗しなけれな30分ほどで完成します!

プロパンガス屋から設備無料提供してもらうのヤメました




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?