全国銀行個人信用情報センターのブラックリストに載っているか調べる方法




Pocket

こんにちは!築古戸建て投資家のエリック@eric7blogです!

信用情報センターのブラックリストって知っていますか?

信用情報のブラックリストに載ってしまうと、不動産投資家としての投資家生命が終わってしまうほど大問題です。

不動産投資家は主に銀行から融資してもらい、レバレッジを効かせて進んでいくもの。

クレジットカード、奨学金や携帯電話の端末を分割支払いを返済日より61日以上または3ヶ月以上の遅延してしまうとブラックリストに載ってしまいます。

この記事では全国銀行個人信用情報センターのブラックリストに載っているか調べる方法と消す方法を紹介します。

個人信用情報機関とは?

個人信用情報機関とは、ローンや延滞履歴があるかを調べる機関です。

銀行、クレジット会社、消費者金融がみんなで情報を共有して、個人の返済能力があるかを調べます。

日本には個人信用情報機関が主に3つあります。

3機関は延滞記録について情報交換をしているので一部を入手するだけで多くの信用情報を見ることができます。

氏名、生年月日、電話番号、住所の個人情報で契約に関する情報がわかります。

  • 契約会社
  • 契約日
  • 契約回数
  • 支払い回数
  • 延滞の有無
  • 延滞発生日
  • 強制解約情報

クレジットカード、ローンに申し込んだという記録が6ヶ月間残ります。

ローン申し込み履歴が残ると、他の金融機関にもローンを申しんでダメだったことが残ってしまいます。

幾つかの金融機関に申し込みしたい場合は、複数の金融機関に同時に申し込む方が良いです。

ブラックリストってなに?

ブラックリストとは、返済が怠った場合や自己破産した場合に事故情報として、個人信用情報機関に登録されることを言います。

  • 返済日より61日以上または3ヶ月以上の遅延
  • 返済がなく保証契約における保証履行が行われたもの
  • 裁判所が破産宣告したもの

このブラックリストに載った場合、新規のクレジットカードが発行できなくなり、金融機関のローンが借りれなくなる可能性が高いです。

見落としがちなのは、奨学金や携帯電話の端末を分割支払いで購入する場合。

携帯電話の端末を分割で買う場合は、ローンで買うのと同じになり、延滞すると個人信用情報に登録されます。

携帯電話の料金を遅延したり、払い忘れると契約終了から5年間は信用情報に残ります。

先日、不動産屋さんからこんな話を聞きました。

兄が怠け者で携帯電話の支払いを怠ってしまい契約解除となってしまった。

そこで携帯電話がないと困るということで、弟にお願いして弟名義で携帯電話を契約してもらう。

またしても兄が携帯電話代金を支払わずに、弟の元に請求が行くが兄が払ってくれないので放置した。

そんなことすっかり忘れていたが、弟が結婚して家を買う時に、兄の携帯電話未払いが原因で住宅ローンが降りず家が買えなかったとのこと。

当事者にとっては、たった携帯代金の遅延程度としか思ってないかもしれませんが、信用情報のブラックリストに載ってしまうのです。

本人開示方法

開示を申し込む為に必要な書類①②③を下記に郵送します。

郵送先
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-1
一般社団法人全国銀行協会 全国銀行個人信用情報センター

登録情報開示申込書

②手数料

ゆうちょ銀行発行の定額小為替証書を1,000円分

③本人確認書類2種類(1種類は現住所記載)

  • 運転免許証(住所等に変更がある場合は裏面も)
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(現住所記載の面も)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 個人番号カード(顔写真あり)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • 各種健康保険証
  • 公的年金手帳
  • 各種障がい者手帳
  • 戸籍謄本または抄本
  • 住民票(個人番号の記載のないもの)
  • 印鑑登録証明書

開示報告書は、現住所に発送になります。

ブラックリストの消し方

エリック
もしもブラックリストに載ってたらどうしよう・・・。

金融事故情報は、一定機関が経過すると個人信用情報から消えます。

  • 5年経つと消える
  • 自己破産決定日から10年
  • 税金、社会保険料、水道光熱費は信用情報機関に登録されない

もしもブラックリストに載ってしまった場合、5年間は不動産投資で融資を受けることを諦めましょう。

まとめ

自分が全国銀行個人信用情報センターのブラックリストに載っているかもしれないと考えると恐ろしかったですが、たった1,000円で調べられたので安心しました。

心配の方は、融資を受ける前に調べて見てくださいね。

全国銀行個人信用情報機関についてもっと知りたい方はこちらがオススメ↓


得する生活 お金持ちになる人の考え方




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?