築古物件の歪みがある床はコンパネとクッションフロアを上から貼る




Pocket

こんにちは!築古戸建て投資家のエリック@eric7blogです。

築古物件は床に歪みがある場所が多いですよね?

歪みがあるとリフォームするの面倒くさそうと思いませんか。

実は歪みがあっても上からコンパネとクッションフロアを貼るだけで簡単に歪みがなくなります。

この記事では歪みがある物件の対処方法を紹介していきます。

歪みの上にはコンパネを敷く

歪みの上にはコンパネを敷きつめましょう。

こだぽん
え?歪みの上から?

歪みの上からコンパネを貼ってしまって大丈夫です!

フローリングやクッションフロアを剥がしてから、貼らなくていけない気がしますよね?

築古戸建て投資では、家賃が多くとれるわけではないので多くの投資家が上からコンパネを貼ってしまっています。

コンパネはコンクリートパネルの略で住宅基礎工事で、コンクリート型枠として使用されるパネルです。

コンパネのサイズは900mm×1,800mm。

エリック
だいたい畳一畳分なので計算しやすいですね

ひどい歪みでも上からコンパネを乗せてしまうと歪みが一切わからなくなります。

コンパネを敷き詰めたら、インパクトドライバーでビスを撃って場所を固めてしまいましょう。


マキタ インパクトドライバTD149(18V)黒 トルク165Nm 3Ahバッテリ2本・充電器付 TD149DRFXB

インパクトドライバーの購入で悩んだら、有名大家さんが多く使われているマキタの18Vが良いですよ!

18Vはプロが利用している物なので、ビスを打つ効率をよく作業できますよ。

コンパネの隙間にはパテを埋める

コンパネを床に敷きつめたら、クッションフロアを貼る前にパテを塗りましょう。

私の場合はセメントで代用してしまいました。

書いてある通りに水を入れます。

水とパテをしっかり混ぜて、10分以内の固まる前にどんどん隙間に塗っていきます。

コンパネを敷き詰めるのに、サイズが合わなくてコンパネを丸ノコを切った部分が噛み合わせが悪くなりますよね。

隙間にコンクリをどんどん入れていきましょう。

この作業をするとコンパネを切る作業も気が楽になりますよ。

隙間を埋めたら、平にするためにヤスリで削っていきます。

コンクリの場合は砂状になっているので、ヤスリで削らなくても足で平にはなってしまいます。

クッションフロアを貼っていく

クッションフロアが必要な長さをメジャーで測ります。

壁紙と同様に5センチほど長めに購入するのがポイントです。

ホームセンターで、店員さんに長さを言うとサイズに合わせて切ってくれますよ。

クッションフロアを購入したら、まずは敷いてみます。

クッションフロアをひくだけで、なぜだか終わったかのような錯覚がします。

クッションフロアを敷いてからボンドを塗って、ヘラで伸ばしていきます!

エリック
ボンドが乾く前に急いで伸ばします!

個人的には意外とクッションフロアが薄く感じた印象でした。

ボンドを伸ばさないで固まりがあると、触りごごちで伝わってきてしまいまそうなほど。

ボンドを塗ったらハケで空気が入らないように伸ばします。

残ったところをカッターやハサミで切るだけです。

まとめ

築古物件の歪みを直すには、歪みの上からコンパネを貼ってクッションフロアを貼り付けるだけで大丈夫です。

歪みを張り替える必要はありません。

意外と簡単に低価格で仕上げることができますよ。




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?