市役所勤務の公務員の年収は?その金額で大丈夫?




Pocket

公務員の年収をみなさんはご存知でしょうか?

一般企業よりも多く貰っているとイメージがありませんか?

市役所の平均月収が約40万円で、平均年収は約630万円です。

一般企業の年収よりも約140万円高い一方で、仕事が劇務で体と心を壊すかもしれないリスクがあります。

この記事では、市役所の平均年収やもし仕事で身体を壊したり働けなくなった時、今よりも収入を得るためにはどうすればよいのかを紹介します。

市役所の年収はいくら?

まずは市役所の年収がどのようになっているからです。

基本的に市役所の平均年収は以下のようになっています。

  • 平均月給:約40万円
  • 平均年収:約630万円
  • ボーナス:約150万円

しかしこちらの給与は基本的に平均となっているので、年齢や各市役所によって少し違いがでます。

特に公務員は年齢で貰える給与に差があり、20代や30代の年収は低く設置絵されているのです。いまだに年功序列の意識が強く、40代以降より給与が高くなるようになっているのです。

そのため上記平均年収なども40代以降の市役所職員の年収となっているため、新卒や20代後半での市役所職員の年収ではありません。

もちろん市役所によって財政状況も違うため、地方の市役所では給与が低くなり、都市部の政令指定都市などでは給与が高くなる傾向があります。

意外と市役所の年収は高くない?

実際に市役所の年収が高いのか、高くないのか、どちらかというと高くないと思います。

一般企業の平均年収は490万円くらいと言われているので、市役所の年収と140万円程度離れているので市役所の方が高くなっています。

しかし気を付けなければいけないのは、市役所の数よりも一般企業の数の方が圧倒的に数が多いということです。

そのため大企業の平均年収は600万円を超えている企業が多かったり、中小企業でも稼いでいる企業は多く市役所以上の年収をもらっている人は多くいるのです。

もちろん、そうは言っても数字上で高いじゃないか。

そう思う人も多いかもしれませんが、実際の仕事内容からすると一般企業よりも市役所の方が大変な場合も多いのです。

災害時や予算編成時、各部署によっては残業が当たり前で庁舎で寝泊まりということもざらにあります。

さらに残業代も全て支給されるわけではないので、サービス残業をやむなくやらなければならない場合もあるのです。

そのため、基本的には市役所職員の年収は高くないと言えるのです。

市役所の仕事は激務で身体や心が壊れるかもしれない

給料が高くない上に激務である市役所の仕事により、身体や心を壊す職員がいることも事実です。

これから人口が減り、市役所職員も減っていくとなると一人当たりの仕事量や時間が増え、さらに身体や心を壊す職員が増える可能性は十分にあり得ます。

現在市役所に勤務されている方ならわかると思いますが、部署によって仕事量が違い、毎日定時帰りの部署があるかもしれませんが部署によっては夜日付が超える前まで働くことが当たり前なところもあります。

いくら市役所内で異動があるからと言っても、そのような多忙な部署で一年も働けば精神的に病んでくることは間違いありません。

もしそのような部署に異動となっても働き続けることができるのでしょうか?

身体や心を壊しても誰かが面倒を見てくれることはあるのでしょうか?

もしそのようなことになっても、今から市役所以外での収入を得ることができれば、そのような未来を回避することができるのです。

いつやめてもいいように副収入を作りましょう

「そもそも公務員は副業をしてはだめじゃないのか?」と思った人も多いと思いますが、ある種類の副業であれば認められているのです。

それは投資家関連であれば公務員だとしても副業として行うことができるのです。

しかし投資といっても仮想通貨や株式、FXなどと様々な商品があるのですが、基本的に市役所は平日朝9時~夕方17時までは仕事です。

そこでFXや株式投資を行なっていくのは少し難しいかもしれません。そこで普段仕事で忙しい人にもおすすめできる投資が不動産投資です。

公務員がバレずに副業で不動産投資を始める方法

公務員には戸建不動産投資がおすすめ

戸建て不動産投資の特徴としては、物件を購入して入居者が入れば収入が発生しはじめるのです。

それと普通のアパートやマンションでの不動産投資と違い、戸建て不動産投資は500万円以内からはじめることができたりと、

つまり戸建て不動産投資はまさに、普段仕事で忙しい市役所職員でも不労所得として副収入を得ることができるのです!

もちろん、はじめに物件を購入したりするために手間がかかることは事実ですが、後の不労所得性を考えると取るに足らない手間であることは間違いありません。

そして戸建不動産投資を始めて副収入を得ることで、いつ市役所をやめてもいいだけの収入を作れます。

上司や組織と意見が食い違っても自分が正しければ通すことができるななどの普通の市役所職員ではできないことが、できるようになるのです。

 

何かを変えるためには行動を起すしかない

現在市役所勤務で忙しく、将来的に身体を壊したり病んでしまうと想像することができる人は多いかと思います。

そこで一般企業であれば、副業や転職といった選択肢に幅があるのですが、公務員の場合は転職するにしても公務員であったり、できる副業の種類にも幅が狭いです。

そのため自分の現状や未来を変えるためには行動に移すしかありません。

特に市役所勤務であれば現状で満足をしたり、将来に対する考えを持たずに働いている人も多いかと思いますが、その中に埋もれていては何も変えることはできません。

日本の人口減少により将来的に市役所で職員が減り、一人当たりの仕事量が増えることは目に見えています。

忙しく激務がやってくると分かっている市役所で働き続けたいと思いますか?

戸建て不動産投資という選択肢を持つことによって

市役所職員が戸建て不動産投資という選択肢を持つことによって、大きく精神的に違ってくることがお分かり頂けたかと思います。

戸建て不動産投資をしていれば、上司が間違っていれば意見を言うこともできるし、最悪市役所を辞めることもできます。

市役所以外から収入を得ているという点で将来に対する不安を少しでも払拭できるはずです。

そして副収入を得るためには実際に行動に移さなければなりません。調べて終わりでは何も変えることはできないのです。

そのため、まずは戸建て不動産投資の勉強からでも始めてみましょう。本を買って読み始めても良いし、ネットで検索してみるのもありです。

もし効率的に不動産投資について学びたいという場合は、セミナーへの参加も検討しましょう。本では学べないことが、不動産投資のプロから効率的に学ぶことができます。

現状や未来を変えようと思えば、あとは行動に移すのみです。せっかくの休日かもしれませんが、未来への投資と思って何かをはじめましょう。必ず何か変わり始めるはずです。

不動産投資初心者におすすめの本!築古戸建て派が影響を受けた【2020年最新版】

 




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?