「ペット可」物件で賃貸経営するメリットと注意点




Pocket

こんにちは!築古不動産投資家のエリック@eric7blogです!

賃貸募集をする際に「ペット可」にするのはどうなの?

って悩みますよね。

ペット可にすることにより、入居率がアップし長期入居してくれるようになります。

一方で、家に匂いや傷がついたり近隣迷惑になってしまうことがあります。

この記事では、ペット可にする前の対策を紹介していきます!

「ペット可」物件の現状は?

ペットフード協会の平成30年全国犬猫飼育実態調査では、犬の推定飼育頭数が890万匹、猫が964万頭います。

結構多いですよね。

「ペット可」の賃貸住宅は東京23区の場合、全体の12%です。

亀太郎
少ないなぁ

ペットをまだ飼っていなくても、ペット可物件に住んでこれからペットを飼いたいという人もいますよね。

ペット可物件であっても、猫または小型犬1匹までという制限がある物件が多いです。

関連:ペット不可賃貸物件で犬猫を飼っていても強制退去できない

ペット可物件のメリット

ペット可物件のメリットは何と言っても入居率がアップし、長期入居してくれることです。

入居率のアップが期待できる!

ペット可物件にするだけで、賃貸需要があります。

ペットを飼っている人はペット可の中から条件を探すので、その選択肢に入ることができるのです。

複数匹ペットOKにすると必然的に住める住宅が限られてくるので、より入居してもらいやすくなります。

長期入居が期待できる!

ペットを飼育している人は退去しません。

新たにペット可物件を探すのが大変だからです。

複数頭飼育可能にすると出て行きたくても出て行けなくなってしまうのです。

複数頭ペット可にして長期間入居してもらえれば、多少のことがあっても気になりませんね。

人口減少や空き家問題が「田舎で不動産投資」に影響がない理由

ペット可物件の注意点

ペット可物件の注意点があります。

入居前に事前に対策できることも多いですよ。

匂いや柱や建具に傷がつく

ペット可物件では猫は柱で爪を研ぎ、犬も「開けてよー!」と扉を傷つけてしまいます。

今後もペット可にする物件であれば、柱や扉に傷があってもペットと入居を希望する人は気にしません。

ペット用のクロスがあるのを知ってますか?

ペット用のクロスがあれば、入居者自信も綺麗な環境で生活が可能になります。

ペット用クロスであれば、通常のクロスよりも汚れが落とし安くなっています。

しかしお値段は普通のクロスよりもかかってしまウノです。

気にされる方は、ペットが届きそうな位置のみペット対応クロスを貼ってみるのも手ですね。

また猫の発情期はアンモニア臭がキツく匂いが染み付いてしまう可能性があるので認識しておきましょう。

匂いは退去後の新たな入居に影響してきてしいます。

関連:和室畳をフローリングにDIYする方法!初心者でも簡単

焼却敷金2ヶ月分をもらう

通常、ペット可物件の場合は家賃の1ヶ月分を焼却でもらっている大家さんが多いです。

ペットがいると、どうしても家に不具合が出てきてしまいがちですよね。

しかし、実際1ヶ月分の費用だけでは修繕に足りない場合が多いです。

ペット可の条件として2ヶ月分の敷金を徴収してみましょう。

敷金を2ヶ月分払ってきた入居者はトラブルも起こしづらいメリットもあります。

現状回復費用を払ってもらえない可能性がある

ペットは広範囲に傷を付けてしてしまいますよね。

壁紙の張り替え、畳の表替えと大家さんであれば数十万円かかってしまうのを理解できますよね。

しかし入居者にとっては、「壁や畳を傷つけたぐらいで何十万円もとるなんてぼったくりだ!」と感じる人もいます。

実際に何十万円も貯金がない人もいるのです。

現状回復費用をもらえない可能性があると認識しておきましょう。

その為にも敷金2ヶ月分を確保しておくといいですね。

契約書に特約を設ける

近隣トラブルや現状回復義務に関する揉め事をなくす為に契約書にペット飼育時の特約を明記しておきましょう。

特約の内容例
  • 近隣から何度か苦情があった場合は退去
  • 原状回復で壁紙、室内消臭、室内消毒をする
  • 床にカーペットひく
  • 排泄物の管理

事前に特約を入れておくことにより、何かあった場合も解決しやすいです。

まとめ

ペット可にすることによりメリットもデメリットもあります。

しかし、実際は汚すのも綺麗にするのも人間の方が影響が大きいです。

だらしない人間が住む方が家を破壊し、汚くしてしまいます。

ペット可は事前に対策をしてさえ入れば特に問題も起こらないでしょう。

入居率や滞在期間を伸ばすには良い手段ですね。

その他に入居率をアップさせる為には↓

入居者が決まらない?内覧時の好感度をアップさせる10のアイテム




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?