【石膏ボードの捨て方】処分方法は産業廃棄物処分業者に依頼する




Pocket

こんにちは!ゆるニート大家のエリック@eric7blogです!

築古戸建てDIYをしていると、古い石膏ボードがでてきませんか?

石膏ボードの処分方法は産業廃棄物業者にお願いする方法しかありません。

一般ゴミに出すのは、廃棄物処理法に違反しています。

細かく砕いても、一般ゴミとして出すことはできません。

この記事では石膏ボードの処分方法について紹介します。

石膏ボードとは?

石膏ボードって聞いたことありますか?

石膏ボードは、戸建て物件の壁や床、天井に使用されています。

なんといってもお安いのが魅力的。

畳1畳ほどの大きさで数百円でホームセンターで購入することができます。

お安いのに、火や音を通しにく素材です。

工場では1分間に何十枚も生産できることから、コストパフォーマンスの良さが生まれました。

石膏ボードは一般ゴミとして処分できない

戸建て住宅に多く利用されている石膏ボードですが、一般ゴミとして処分することができません。

築古物件の場合、壊れていたり、解体時すると処分に困ってしまいますよね?

こだぽん
粉々にしてゴミ袋に入れればいいんじゃね?

粉々にしたところで、一般ゴミとして引き取ってもらうことはできません。

「産業廃棄物処理法」というものがあり、罪に問われてしまいます。

ちゃんと処理されないと危険なので、法律があります。

過去には石膏ボードと水が化学反応し、硫化水素が出てきてしまったという事件も過去にはありました。

産業廃棄物処分業者にお願いするしか方法はない

なんとかタダで捨てる方法はあるんじゃないか?と思っているあなた!

諦めてください!

私も諦めました!

石膏ボードは、産業廃棄物処分業者にお願いするしか道はありません。

「産業廃棄物処分業者 ○○市」と自治体名で検索して見ましょう。

業者を確認し、石膏ボードが処分できるか確認してから行ってみてくださいね。

まとめ

石膏ボードを処分する方法は、産業廃棄物業者にお願いするしかありません。

一般ゴミとして処分すると罪に問われてしまうかもしれません。

人的影響を受ける可能性もあります。

石膏ボードは指定業者に持っていきましょう。

残置物撤去にかかる費用は?格安で処分する方法




Twitterでは毎日不動産投資に関する役立つ情報を発信しています。

内覧した物件の良いところ、悪いところ、DIY、不動産投資で気がついたポイントを画像付きで紹介しています。

ブログの更新もTwitterにてお知らせしています!

エリックTwitterのフォローはこちら

YouTubeのエリック不動産チャンネルでは、ハプニングありの実践ボロ戸建て不動産投資をお届けしています!

 

SUZURIにてポップで可愛いTシャツやパーカーも発売中!残置物撤去やDIYに汚れても良いお洋服としていかかですか?